LeicaQ L1030838-2

LeicaQ

 ライカQで撮影、旧ブログから再掲。下記は旧ブログからの文章をそのまま転載。備忘録的に

 お盆の夕方、岩手の川べりで行事を待つ人々。ところで、昨日の投稿へのコメントで、皆さんからライカQを手放すのはもったない!という声をいただいたのですが、やっぱり、そうですよね・・・。自分としても、手放したくないのですが、いったん、ライカ系にはバイバイして、また、お金に余裕ができたら、Qを再度入手したいと考えています。。。未練タラタラです笑。

 それでもなんで手放すかというと、あまりにも膨らみすぎたカメラ予算をいったん縮小して、売却して戻って来るお金を貯めておこうと思っていることと、それと、子供の行事なんかがあると、どうしても、50~80mm相当のレンズでかつオートフォーカスが支えて、かつ、高感度に強いっていうのがないと厳しいなと思っていたので。人から撮影を頼まれることも多くて、そこでQとM-Eがメイン体制だと、いろいろ不都合が生じて(実はこれが一番の大きな理由かも)。そこで、今回のような結論となりました笑。

 やっぱり、あまりカメラをいじる時間がないなかで、いろいろなマウントや個体があって、となると、持てましている感が強かったんですよね。。。とはいっても、また、そういう状況にはなるかと思うのですが、とりあえずは、いったんリセットということで。過去にもこういうことはなんどもありましたが、それでカメラ自体に飽きるってこともなかったので笑。

 ちなみに、Qと同様に、強く再び入手したいと思うのはX100Tです。というわけで、Qちゃんとは、しばしのお別れですが、しばらくは、α系とマイクロフォーサーズで遊びます。引き続き、ブログ、おつきあいくださいませ。

0

28mmLeica QSummilux f1.7/28mm ASPH.【再】夕焼け

Iwate

Iwate” への2件のフィードバック

  1. kazu のコメント:

    初めまして。
    今fujiのX-t1とx100Tを所有しており、LeicaQに興味を持っている者です。
    昨夏に娘が産まれ、baby用に追加でQちゃんを買うか次の5Dmark4 or X-T2を買うか悩んでいます。
    個人的には焦点距離よりシャッターチャンスやAFスピードに主をおきたいと思ったので、DP2は売りました。
    話の順序が狂っていますが、最近趣味がすごく似てたのでBlogをフォローさせて頂くようになりました。

    さて、前置きが長くなりましたが、QちゃんはX-100Tと比べてどうですか?
    買い戻すとしたらどちらを先にしますか?
    高感度のノイズ感とAFスピード(シャッターチャンス?)も気になっています。

    0

    • RYO のコメント:

      KAZU さま

      コメントありがとうございます!
      そして、レスが一ヶ月も遅れてしまい本当に申し訳ございません!

      ブログ、拝見いたしました!
      とても素敵ですね!
      これから、拝見させていただきます!

      そして、ライカQ、ゲットされたのですね!
      私もお金に余裕ができたら、
      買い戻したいです!

      写真、楽しみにしています!

      それでは、ひきつづき、よろしくお願いいたします。

      0

承認制(名前だけ必須)