SDIM0188

SIGMA DP3 Merrill

 こちらも、旧ブログからの移植で再掲載。SIGMA DP3 Merrillにて撮影。昨晩の、SIGMA DP3 Merrill の投稿を告知したツイッターの投稿をシグマの山木社長がリツイートしてくださった。
 というわけで、すっかり、それに感謝の気持ちが大きいので、再び、SIGMAのデジカメをだだだ〜っと揃えようという気持ちも大きくなってたりして笑。単純なのです笑。実際、その件がなくても、この数週間、DP系は選択肢に入ってて、マップカメラで中古検索したりしてたし。やっぱり、シグマっていうブランド、メーカーっていいですよね!写りもだし、ユーザー(とユーザーとの関わり)をすごく大事にしてくれている気がする。

 とはいっても、今回の、大々的なシステム見直しは、腰痛が発端なので、重さが最重要です。というわけで、ここで、最近のブログの投稿に頻出している笑、例の比較表を、単焦点のコンデジの機種でやってみた。下の比較表がそれ。
 こうやってみると、自分のなかでは、LeicaQは重たいと感じなかったので、全部がそれ以下なので、すべての、単焦点With大きめセンサーのコンデジは重さ的にはOKってことになる。SIGMA dp0 Quattroでさえ、ライカQより軽いとはね〜。

 

FUJIFILMX70vsRICOHGR

 

 ううむうう〜。そう思うと、なおさら迷ってしまう。ここのところ、富士フイルム X-Pro2 と オリンパス PEN-F の比較ばっかりに気を撮られてきたけど、もしかしたら、両機種とも無しでよくて、「単焦点コンデジだけで揃えちゃうぞ!」路線もありかな、なんて思い始めたりして・・・。高感度はフジのX100TとX70に任せて、SIGMA dp系を併用みたいなイメージ。で、予算に余裕があれば、PEN-Fだけ購入してマイクロフォーサーズのポートレート域を・・・。あああああああ、でも、X-Pro2が気になる笑!まじで、結論でない笑。でも、腰痛再発したら、周りに迷惑かけるしな・・・。

0

75~90mmSIGMA DP3 Merrill【再】京都

KYOTO

承認制(名前だけ必須)