FUJIFILM X100T 201602112

FUJIFILM X100T

 FUJIFILM X-Pro2を購入することは確実。そこで迷うのが、レンズのラインナップ。画質重視ってだけなら、簡単に決まりそうなもんだけど、今回は、とにかく、とにかく、とにかく、軽さを重視したい。となると、けっこう迷う。下記が X-Pro2に各レンズを装着した際の重量を比較したもの。一覧にしてみた。そして、その下が参考までにこれまでに持っていたSONYなどの重さのバリエーション。

 

FUJIFILMX-Pro2LenseWeight

 

FUJIFILMXpro2SONYα7s2weight

 

 こうやってみると、ほんとに悩ましい。というのも、ソニーのα7SII の時にはフォクトレンダーの35mmを付けたバージョンの827gでも軽く感じたのです。だとするならば、一応は、X-Pro2の場合、ほとんどのレンズが許容範囲になる。
 とはいっても、今回は腰痛のためのシステム総入れ替えであって、そのためにα7SIIも売った。α7SIIのシステムの中で最軽量のレンズよりも軽ければなんでもいいや、という緩めの基準にするのか、それともフジの中で比較して、なるべく軽いレンズを選択すべきか・・・。やっぱり、後者かなあ。今、X100Tを最高に気に入っていて、ほおずりしたくなるほどだけど、その重さは445gで、X100Tの気に入り具合を考えるとこれに近い方が良いのかなと言うきもするし。そう考えると、16mmのレンズはけっこう気になっていて、評価も高いけど、価格も高いし、なにより重いから、当面はスルーだな。

 このように前例と比較して、どこまで重さが許容できるのかというのが、最大のポイント。そして、次のポイントはX100TとX70があるから、35mmと28mmのレンズは、しばらくは無しでいいかなという点。加えて、これまでさんざんいろんなカメラ、レンズを使って来たなかで、「マクロって面白いけど、次第に稼働率が下がる」とか、そういう経験則も踏まえると笑、14mmと35mm、56mmあたりでしょうかね。いずれにしても、早く、X-Pro2、発売になって欲しいです笑。

 このブログについての説明や過去の使用機材など履歴といったプロフィール、ブログのおすすめの見方、さらにはカテゴリ別の見方などをお知りになりたい方は、こちらをご覧ください。

0

35mmFUJIFILM X100T建物

Omotesando

Omotesando” への2件のフィードバック

  1. Leo のコメント:

    X100Tの写真の素晴らしさに見惚れています。

    検討されたことがあるとは思うのですが、X100Tにテレコン(180g)・ワイコン(150g)のセットというのはいかがでしょうか。
    このセットですと、28mm、35mm、50mmで770gということになります。
    テレコンしか持っていないのですが、私はこれで結構満足してます。

    0

    • RYO のコメント:

      LEO さま

      コメント、ありがとうございます!
      また、そんなふうに言っていただいて、
      恐縮です!

      実は、テレコンだけはすでに
      購入済みなのです!
      出張/旅行用のためにと、
      購入したので、
      購入以来、その機会がなかったため
      まだ、あまり使っていないので、
      さっそく、今日、持ち出してみようかと思います!

      X100Tはコンバージョンの評判もすごくいいですもんね。

      さっそく、何か撮れたら、
      アップいたします。
      ありがとうございました。

      引き続き、よろしくお願いいたします。

      0

承認制(名前だけ必須)