FUJIFILM GFX 50S FUJINON GF63MMF2.8 R WR

 Fujifilm GFX 50Sのレビュー。 レビューと偉そうに言えるほどまだ、全然、触る時間がないのですが。なにしろ、餃子だし笑。しかし、とりあえず、まず第一弾として思ったことを。画質については、わざわざ言う必要もないかなと。良いです。オートフォーカスは、最新のフルサイズやAPSのミラーレスや一眼レフに比べたら、ややもっさりするかもしれませんが、遅すぎてむかつくってこともないかと。操作性は個人的にはかなり、いい感じ。握った時に指が配置されるところに、ちょうど気持ち良く、すべてあるといういう感じ。Fn(ファンクションボタン)もたくさんあって、カスタマイズも簡単にやり放題だし。強いて言うなら、露出補正のダイヤルを物理的に配置されていたら、なおうれしかったかなあという感じ。
 電池の持ちについては、うんぬんできるほどまだ使えていない。重さ大きさについては、数値通り重く大きいはずなんですが、あまりそれを感じなくて、とにかく、家の中でもどうでもいいものを撮りたくなる。シャッター音は、個人的にはかなり好み。これが気持ちを盛り上げてくれる。もしかして、最近購入したカメラのなかでも、けっこう盛り上がっているかもしれない。
なかなかいじれていませんが、引き続き、アップしていきます。当ブログのカメラやレンズの機種ごとの投稿を見たい場合は、こちらの 【カテゴリ】 をご覧ください。このブログのツイッターアカウントはこちらです。主に更新の告知などしています。

3+

50mmFujifilm GFX 50SFUJINON GF63mmF2.8 R WR食べ物・飲み物

Fujifilm GFX 50S review 【1】

承認制(名前だけ必須)