Fujifilm GFX 50S FUJINON GF63MMF2.8 R WR

 Fujifilm GFX 50Sで撮影。これって、繁殖して困っている外来種の花でしたっけ!?ところで、今日も早朝から、仕事がぱつんぱつんなんですが、そんな中でも悩ましいのが、カメラの問題。というのも、今の、仕事の締め切りが終わった瞬間に、勤続ほにゃらら年のリフレッシュ休暇的なのを取得して、国内の離島に遊びに行こうかと。そこで、迷うのが、Fujifilm GFX 50S で行くか、それとも、X100Fを購入して、X70との二台体制で行くか。なぜ、迷うかというと、泳げないにしても、なにかと塩水に親しむような場所とか、体験型の楽しみ方が多いっぽいんです。今までも、泳げないけど海っぽい観光地に何度も行ってきましたが、事前にリサーチしても「思ったよりカメラで楽しめる」かどうかって、私みたいな家族連れだけど適当にスナップする派だと、よくわからないんですよね。行ってみて初めて、「今回はけっこうカメラ出す機会多かったな〜」とか「せっかく持ってきたけど、出さなかったなあ」とかわかる。多分、ガイドブックとか観光情報とは、視点が違うんですよね笑。逆にガチで装備して風景写真撮るなら事前にわかることもあるんでしょうけど。この悩みって、毎度、かなり大きいんですが、私だけですかね。
 となると、Fujifilm GFX 50Sをあまりバッグの外に出さないけど、持ち歩くというのは、重たいしもったいないかなあと。だとしたら、軽量バージョンで・・・なんて思うのですが、一方で、どっちにしろX100Fでも海辺で出さないなら、Fujifilm GFX 50Sでもいいしなあ〜なんて、メビウスの輪のような堂々巡りを頭の中で続けている笑。しかし、もし、X100Fを購入するならあと数日以内に決めないとな。いっそのこと、買ってから考えるか笑!?なにしろ、どっちにしろ、いつかは購入するはずだからな。

6+

50mmFujifilm GFX 50SFUJINON GF63mmF2.8 R WR花・植物

Setagaya

Fujifilm GFX 50S FUJINON GF63MMF2.8 R WR

 記念日やら誕生日やらが集中して、家にはいただいた花がいくつか。Fujifilm GFX 50S で撮影。花は詳しくないんだけど、やっぱり撮影すると、「綺麗だなあ」としみじみ思うから、その度に「こまめに花を買ってきて飾って撮影する生活にしようかな」と思うんだけど、結局、ずぼらなのでしないまま終わるという笑。しかし、今年こそはやろうかな。時々。ごくまれに。そして今週から仕事的にはハードなモードに。
 当ブログのカメラやレンズの機種ごとの投稿を見たい場合は、こちらの 【カテゴリ】 をご覧ください。このブログのツイッターアカウントはこちらです。主に更新の告知などしています。

2+

50mmFujifilm GFX 50SFUJINON GF63mmF2.8 R WR花・植物

Setagaya

Fujifilm GFX 50S FUJINON GF63MMF2.8 R WR

 先日の投稿の狛犬と花とは反対側に位置する狛犬。こちらにも誰かが同じ花を置いていた。Fujifilm GFX 50S で撮影。拡大して見ると、花の花粉の部分がすごい。鼻がムズムズしそうなほど笑。花の細部の質感をご覧になりたい方は写真をクリックしてFlickrに移動してくださいませ。Flickrに移動後、写真の右下の下向きの矢印アイコンをクリックすると「View aii sizes」と表示されますのでそこから「Original」を選択してください。当ブログのカメラやレンズの機種ごとの投稿を見たい場合は、こちらの 【カテゴリ】 をご覧ください。

3+

50mmFujifilm GFX 50SFUJINON GF63mmF2.8 R WR花・植物

Setagaya

Fujifilm GFX 50S FUJINON GF63MMF2.8 R WR

 誰かが置いたのか、狛犬の前に落ちた花があった。Fujifilm GFX 50Sで撮影。花の細部の質感をご覧になりたい方は写真をクリックしてFlickrに移動してくださいませ。Flickrに移動後、写真の右下の下向きの矢印アイコンをクリックすると「View aii sizes」と表示されますのでそこから「Original」を選択してください。
 それにしても、最近の富士フイルムのカメラってつくづくいいなあ、と思ってしまう。全体のデザイン、もしくは握った感じとか、表面の質感、シャッターの感触とか音とか、ダイヤルのクリック感などなど、全てが「撮りたい!」って気持ちになるように、ものすごくきちんと考えられている気がする。X70も1年以上経つけど、未だに握ると「いいカメラだなあ」って微笑んじゃうしな笑。
 当ブログのカメラやレンズの機種ごとの投稿を見たい場合は、こちらの 【カテゴリ】 をご覧ください。このブログのツイッターアカウントはこちらです。主に更新の告知などしています。

6+

50mmFujifilm GFX 50SFUJINON GF63mmF2.8 R WR花・植物

Setagaya