Fujifilm GFX 50S FUJINON GF63MMF2.8 R WR

 芝桜の綺麗なTDM(東京ドイツ村)にて、Fujifilm GFX 50Sで撮影。あっさりした色彩に現像した先日投稿した芝桜とは逆にこってりとしたバージョン。今日から、一気にお仕事モード。しかし、1年でもっとも素晴らしい季節でもあるから、なるべく軽量なカメラを持ち歩くことにしようかな。
 当ブログは1日1枚以上のアップを目指しています。高解像度で表示される設定にしてありますので、15インチ以上のRetinaディスプレイなどでの閲覧がオススメです。カメラやレンズの機種ごとの投稿を見たい場合は、こちらの 【カテゴリ】 をご覧ください。また、よろしければ、ログインも各種SNSのIDも一切いらずクリックするだけですので、下のハートのいいね!ボタンもクリックお願いいたします。

3+

50mmFujifilm GFX 50SFUJINON GF63mmF2.8 R WR花・植物

Sodegaura

Fujifilm GFX 50S FUJINON GF63MMF2.8 R WR

 ゴールデンウィーク初日は、TDM、つまり「東京ドイツ村」に行ってきた。「千葉なのに東京って名前がついてる違和感」ランキングをつくったら、上位にランクインするんじゃないだろうかって気もしますが笑、しかし、立地と内容ともに、東京ともドイツとも呼ぶのが憚られる感じがするTDMですが、予想外と言ったら失礼だけども、かなり楽しめた。
 何が良かったって、劇的に空いていること。ゴールデンウィーク初日なのに、敷地全体に対する人の密度がかなりゆったりとしている。入場から食事からアトラクションからトイレからお土産まで、ありとあらゆるものが、一切、並ぶ必要がない。むしろ、気の毒になるほど笑。並ぶ必要がないということは、人気がないということで、「つまらないのではないか?」と思うかもしれませんが、全然そんなことなくて、子供はかなり楽しめると思う。それなりに自然も感じられるし、花もたくさんあるし、すごく広い芝生の広場や斜面、アスレチック、あるいは、ほのぼのとしたアトラクションもいくつかあったりして。実際、子供たちは、すごく楽しそうに一日中、走り回っていた。近いうちに、また、行きたいなと思った。
 しかし、TDM自体は空いているものの、そこに行くための道路、アクアラインが激混み。。。行きも帰りもアクアラインのための渋滞にどハマり。なので、アクアラインが混雑しないタイミングを狙っていくといいかもしれませんね。あるいは、近くに宿でも取って、千葉の他の観光とセットで行くのもありかも。そう思えるほど楽しめた。(追記:しかし、知り合いから、「東京ドイツ村もけっこう混むときがあって、駐車場でも並ぶこともある」との情報が。なので、空いているというところに魅力を感じて行かれる方は、一応事前に調べたほうがいいかもしれませんね)
 写真は東京ドイツ村の芝桜。ほんとは、もっと色鮮やかだったんですが、見た目というか記憶の中にある感じに現像したら、あまりに、色が迫ってきて胸がいっぱいになる感じがしたので笑、実際の見た目、記憶とは全然違うように加工した。後日、改めて、彩度ガンガンモードのバージョンもアップしたいと思います。(どうも昨日くらいから当ブログの写真の表示がうまくいかないケースがあるな。時間が経ったあとにブラウザでリフレッシュすると直りますが。たまにあるフリッカー側の問題かなあ)
 当ブログは1日1枚以上のアップを目指しています。高解像度で表示される設定にしてありますので、15インチ以上のRetinaディスプレイなどでの閲覧がオススメです。GFX50Sで撮影した写真を見たい方はこちらからどうぞ。また、よろしければ、ログインも各種SNSのIDも一切いらずクリックするだけですので、下のハートのいいね!ボタンもクリックお願いいたします。

3+

50mmFujifilm GFX 50SFUJINON GF63mmF2.8 R WR花・植物

Sodegaura

Fujifilm GFX 50S FUJINON GF63MMF2.8 R WR

 フェンス越しの春、その2。(その1はこちら)ゴールデンウィークまであと少し、仕事のペースをあげないとな。GFX50Sで撮影した写真を見たい方はこちらからどうぞ。また、よろしければ、ログインも各種SNSのIDも一切いらずクリックするだけですので、下のハートのいいね!ボタンもクリックお願いいたします。

7+

50mmFujifilm GFX 50SFUJINON GF63mmF2.8 R WR花・植物

Shibuya