LEICA M Monochrom (Typ246) Voigtlander NOKTON CLASSIC 35MM F1.4 SC

 風邪か?と思ったけど、このくしゃみはもしかして。。。あの憎たらしい例のやつか!?はあ〜、毎年、ブログに書いているけど笑、本来、春ってすごく素晴らしい季節のはずなのに、こいつのせいで、まじ、おかしなことになっている。杉を切り倒して、広葉樹植え直すとか生態系を植林前に戻すような国家プロジェクト、ほんとに進めてほしい。生産性という意味でも、日本にとって良くないはずだし。

2+

35mmLEICA M Monochrom (Typ246)MonochromeNokton Classic 35mm F1.4 MC鎌倉

Kamakura

LEICA M Monochrom (Typ246) Voigtlander NOKTON CLASSIC 35MM F1.4 SC

 LeicaM10が遂に正式発表されましたね。M9よりも薄く、ほぼフィルム時代のM型の薄さと同等だと。いや〜、これは、なかなか魅力的です。かなり多くの人が、「M型デジタルって薄くならないかなあ」と思っていたんじゃないかと。それと、ファインダーが見やすく改良されたのも嬉しい。薄さとかファインダーのことから想像するに、ものすごく楽しい撮影体験になることは確実だな。かなり高い確率で、いずれ手に入れてしまいそう。。。しかし、35mmと50mmのライカ純正レンズも欲しいと思っているので、お財布的には頭が痛いな笑。今日の写真は鎌倉にて。LEICA M Monochrom (Typ246)で撮影。

2+

35mmLEICA M Monochrom (Typ246)MonochromeNokton Classic 35mm F1.4 MC鎌倉

Kamakura

LEICA M Monochrom (Typ246) Voigtlander NOKTON CLASSIC 35MM F1.4 SC

 今日は日本は全国的に寒いそうですね。東京も寒いです。写真はLEICA M Monochrom (Typ246)で撮影した鎌倉。あ、そういえば、LeicaM10の別のリーク写真が話題になっていますね。ISOダイヤルがついて、写真でぱっと見るだけでも小さくなっているような印象があった。楽しみだな。しかし、円安傾向だし、おいくらになるんだろうか。

2+

35mmLEICA M Monochrom (Typ246)MonochromeNokton Classic 35mm F1.4 MC鎌倉

Kamakura