DSC00612-2

 いやいや、あっという間に、もうすぐ、12月ですか。去年もそんなこと書いたような気がするけど、ほんとに早いな。最近、ふと感じたのが、コートも機能性の高いコートではなくて、厚手のトレンチコートみたいなやつだと、それだけでけっこう重くて、もしかしたら、疲労の原因はそれなんじゃないか、ってこと。普段は移動中だけ着てて室内についたら脱いで装着時間が短いからか明確には感じなかったんだけど、先日、水族館でずっと着ていたら、夕方脱いだ時にそう感じたんだよな。なんか重たいリュックを外したときのような感覚。カメラでいったら、ちょっとした一眼レフと単焦点くらいの重さはありそうだし。でも、ゴアテックスがどうのとかっていうタイプはたいがい、高いんだよな。まあ、新しいカメラを諦めたら、二着くらい買えそうですが笑。

3+

40mmHELIAR 40mm F2.8 VMSONYα7II街・道

Setagaya

DSC00619-2

 古いタバコ屋さん。以前、40mmのVoigtlanderを使った時は、ボディはAPS-Cだったから、フルサイズで40mmを使うのはほぼ初めてかもしれないけど、なかなか、40mmもいいですね。あ、キヤノンのパンケーキ的なやつが40mmだったか!?忘却のかなただ笑。今日は、東京は気持ちがよい1日になりそうだ!

2+

40mmHELIAR 40mm F2.8 VMSONYα7II建物

Yutenji

DSC00497-2

 東京は雪ですか!子供の頃、雪が降らない地方で育ったので、雪というだけでテンションが上がります。しかし、それは、大幅に積もった場合のほうが、より盛り上がるのであって、軽く降っているだけ、積もったか積もらないか分からないくらい、という状況だと、「あ!雪だ」と見た一瞬盛り上がりますが、そのあとは、ただ寒く、路面もべちょべちょして歩きにくいのが嫌だなあと、ややテンションが下がりますね笑。普段と風景はあまり変わらないのに、寒さと靴が濡れることばかりが強調されて笑。
 なんか、この冬のタイミングで、LeicaのM型、モノクロームでも通常型でも、欲しいなあと思っていたけど、新型が出そうな雰囲気があると、急激に気持ちにブレーキがかかるな。中古といえども、高いしな。新型に期待するのは、薄さ軽さと、もう一つは、ライブビューにした時の、ピーク表示のわかりやすさだな。店頭で触っただけですが、なんとなく、SONYのα系や他のミラーレスに比べると、表示が弱い気がするから。

5+

40mmHELIAR 40mm F2.8 VMLightRoomSONYα7II街・道

Yutenji

DSC00651-2

 床屋さんの軒先にいた、わんちゃん。HELIAR 40mm F2.8 VM 似て撮影。今日は休日だけど、ちょっと、喉の調子が。しかし、Mマウントに目を向けると、LOMOとかMS-Opticsとか、選択肢はいろいろあるんだな。ミラーレス楽しむなら、Mマウントが圧倒的に楽しいような気がしてきた。マニュアルでよいのなら。

2+

40mmHELIAR 40mm F2.8 VMLightRoomSONYα7II動物

Yutenji

DSC00494-2

 今日はせっかくの土曜日なのに、東京は雨ですか。もったいないな。しかし、今週は疲労気味なので、ゆっくりできていいかもしれない。職場や子供の保育園でも風邪やインフルエンザが流行しているし。
 そういえば、中古で Voigtlander の COLOR-SKOPAR 21mm F4P VM をゲットした。まだ撮影する機会がないけど。21mmはZEISSの暗い方の Carl Zeiss C Biogon T* 21mm F4.5 ZM でもよかったんだけど、Voigtlanderの方が、圧倒的に安かったので。この辺のコシナのVoigtlanderのVMとかZeissのZMの小さくて比較的安いレンズはいくつか、買っていこうと思う。

5+

40mmHELIAR 40mm F2.8 VMLightRoomSONYα7II街・道

Yutenji